文系でもできたWordPressサイトでの常時SSL化!

スポンサーリンク

 レンタルサーバを借りることも、独自ドメインをとることも、かなり悪戦苦闘しながらやっている文系のKabuto虫ですが、なんとか、Wordpressを利用したサイトをオープンし、更新を続けています。このNet-tipsは、「http://net-tips.net/」というアドレスで2019年5月に開始をしました。やっとこさ、「https://net-tips.net/」に変更をすることができました。

 変更する積極的な理由があるのか?ないのか?で言えば”ない”んだと思います。独自SSLを設定すると、暗号化通信を行えるようになり、不正なのぞき見を防止できる。とか、Google Chromeでは、SSL認証が有効ではないと「このサイトへの接続は安全に保護されていません」ということで”安全ではない宣言”される。ということがあるそうです。

 暗号化通信を行う必要があるのは、フォームで個人情報を入手したり、クレジットカード決済に対応しているサイトであれば必要ですが、このNet-tipsのような発信が主なサイトであれば、不要なようです。また、サイト構築のSEO対策ではSSL認証が必要かと思いましたが、SEO対策全体からしたら、その効果は1%満たないみたいなことも知りましたので、積極的にやる理由はないようです。ただ、頭の片隅にいつかやることとして残っていたので、気になるならやってしまおうという意気込みで実施しました。

 SSL認証の導入は、サイト公開のために利用している環境によって異なるようですが、Kabuto虫が利用している環境は以下の通りです。

【サイトの環境】
レンタルサーバは、ロリポップ。
WordPress、テーマはLuxeritasを利用のWindowsPCを利用中。

 同じような環境で、レンタルサーバを借りていて、Wordpressでサイトを作っている人は、作業として、4工程のみです。

 簡単な流れとしては、
①サーバの設定
②Wordpressの設定
③内部リンクの変更
④.htaccessの変更 の4つです。


①サーバの設定は、SSL認証を有効にするということです。ほとんどのレンタルサーバは独自SSL認証の導入は無料でできるようです。独自SSL認証をしたい、ドメインごとに認証ができますので、レンタルサーバのQ&Aでやり方を探してみてください。

分からなければ、「レンタルサーバ名+独自SSL認証」で検索をすれば、解説をしているサイトは多くあります。

 このサイトで利用しているロリポップさんの場合は、ユーザー専用ページにログインし、「セキュリティ」→「独自SSL証明書導入」で利用可能です。

②Wordpressの設定は、Wordpressに登録されているサイトのアドレスの変更ということです。Wordpressを利用するために最初に設定したサイトのアドレスを変更します。Wordpressにログイン後、「設定」→「一般」へ

③内部リンクの変更は、もうすでに公開されているサイトのそれぞれのページ内にあるリンクを一括して変更するプラグインがあります。僕の場合は、「Search Regex」というプラグインを利用し、一括して変更をしました。

④.htaccessのファイルの変更。こちらもインターネット上に情報は溢れているので、そちらをご覧ください。この変更を行うことで、「http://~~」へアクセスすると、自動的に、「https://~」へ移動するように処理するものです。

ここまでの作業に半日時間をかけてしまいましたが、いつかやったほうがいいことなので、実施しました。

官公庁のサイトでも「保護されていない通信」と表示されます!

 常時SSL化について調べていたら、”脱線しまくり”、官公庁のSSL化について調べてみました。

 官公庁のHPでも、Google Chromeを利用していると、「保護されていない通信」の警告が出ているというのが、過去に話題になっていたようです。そこで、下記のHPで公開されている省庁のHPのトップ画面を見たら、どうなるのか、確認してみました。(下記の内容は2019/08/21時点のものになります)

観光庁サイト一覧
https://www.gov-online.go.jp/topics/link/index.html

 43件中24件は常時SSL化されていない状況でした。お役所批判をしたいわけではないですが、国レベルでの対応もこんなもんです。内閣官房、警察庁、国家公安委員会、総務省、文部科学省も常時SSL化されていないんですね。

内閣官房

内閣法制局

人事院

内閣府

宮内庁

公正取引員会

国家公安委員会

警察庁

個人情報保護委員会

金融庁

消費者庁

復興庁

総務省

公害等調査委員会

消防庁

法務省

出入国在留管理庁

公安審査委員会

公安調査庁

外務省

財務省

国税庁

文部科学省

スポーツ庁

文化庁

厚生労働省

中央労働委員会

農林水産省

林野庁

水産庁

経済産業省

資源エネルギー庁

特許庁

中小企業庁

国土交通省

観光庁

気象庁

運輸安全委員会

海上保安庁

環境省

原子力規制委員会

防衛装備庁

会計検査院

広告代理店や、Webの専門会社の皆様へ
常時SSL化が済んでいない官公庁へドンドン営業してください!2018年には、常時SSL化が国の方針として決まっているので、やらねばならぬはずです!