スマホの充電中は触るべからず?!

スポンサーリンク

 普段、iPhoneを使っていますが、最近、充電をしている最中に画面を触ると、おかしな動きをするようになってきました。充電中にブラウザを立ち上げ、スクロールしていないのに、画面をちょっと触れるだけで、プルプル画面が揺れるようになりました。

 なぜだろう?と思い、調べてみると、原因は100均で購入したACアダプターのようです。

 買い替えや、妻のiPhone用のアクセサリーだったりで、純正ACアダプター、ケーブルは4個づつありますが、リビング、寝室、カバンの中、仕事スペースといろいろなところに充電器を置いておくので、足りなくなり、ACアダプターや、ケーブルを純正品以外で購入しています。

 純正品ではないものでも、組み合わせによっては画面のプルプル現象がでないものもあります。100均購入のACアダプター、非純正ケーブルの組み合わせではプルプル現象の発生が明確です。

場合によってはもっとひどくなる?!

 画面がプルプルするだけならいいのですが、オンラインゲームなどを充電しながらやっていると、挙動がおかしくなったり、ひどくなると勝手に動作をし、電話を掛けちゃったりすることがあるそうです。

 クオリティーが高い、ACアダプター、ケーブルでは問題が発生しずらいということですが、安物買いの銭失いで、スマホ自体が壊れる原因になるそうです。

どうしたらいいのか?!

 問題の解決策としては、質の良い製品を使うことだそうですが、挙動がおかしくなったスマホ自体を直すためには初期化が必要とのこと。そうなると大変な労力がかかりますので、充電には十分気を付けましょう。

 また、車のシガーソケットから充電をしている場合にも、変換アダプターが安物だと、場合によってはエンジンスタート時などに、スマホに負荷がかかり、問題が発生する原因となるようですので、ご注意ください。僕自身も、車の中でBluetoothスピーカーを置きっぱなしで充電していたら、壊れてしまった経験があります。

まとめ

 ACアダプター7個、ライトニングケーブルが6本ありましたので、それぞれの組み合わせで問題が発生しずらいものをチェックし、問題が出てしまう組み合わせのものは封印しました。(同時期に購入した妻のiPhoneでは問題が出ていないので、オンラインゲームを充電しながらやっているのが一つの原因と考えられます)