サイト開設3ヶ月でGoogle Adsenseの収入は?!

スポンサーリンク

 2019年4月30日、ゴールデンウィークの始まりとともにこのサイトを開設しました。本日、2019年8月9日は開設から102日目、投稿の記事の数はこの記事が50本目となります。

 3ヶ月で広告収入30万円!とか、半年で100万円達成!とか、ものすごいページはSEOや、Wordpressの使い方を紹介しているサイトでよく見ますが、そんな訳ない!

 そりゃぁ、広告収入がそれだけ有るサイトであればそれなりの露出量なので、多くの人に見られていて、僕の目にも飛び込んで来るわけです。

 おそらく僕の同じように、3ヶ月経過しても広告収入だけではどうしようもならない人が大半で、その方々も記事を書いていても、Googleの検索でヒットされないわけで、日の目を見ていないのが現実なんだと思います。

 これまで49本の記事を投稿してきましたが、どれも自分が実際に体験したものを書いてきました。自分が勉強になったことはきっと誰かの役に立つはずとの意気込みで作成し始め、同じような志をもって何年もの間の記事を書き続けている先輩方のサイトを見てきました。

記事の内容について

 最初はEvernoteの関係のことをたくさん書きたいと思い、スタートしましたが、ここ最近はそれ以外のことも書いています。その理由としては、Evernoteに特化したサイトもたくさんありますし、その何年も継続されている人達と戦って行けるわけがないと率直に感じました。

 それともう一つの理由としては、Google Search Consoleというサイトがどんな風にグーグルで検索されているか、分かるサービスを利用していて、ちょっとだけですが、結果が見えてきたのが、GoogleMapが劣化したけど、どうなん?って内容の記事でした。

 多くの方がGoogleMapを利用されていて、きっともっともっと良くなって欲しいと思いつつ、「GoogleMap 劣化」というキーワードで検索をされて、僕の記事が表示されてアクセスしていただいております。

 また、最近ではなぜか分かりませんが、ドラクエ風フォントの記事がものすごい勢いで表示・アクセスをしていただいております。ものすごい勢いと言っても、一日あたりのアクセス数が1~2が5~10に増えた程度です。

 でも、毎日コンスタントに誰かに見てもらっているというのはスゴくモチベーションになります。きっと誰かのお役に立てているんだという気持ちで、なんとか記事を掛けるようになってきました。

記事の書き方について

 当初は、WordPressの設定の仕方や、アドオンの設定、見た目をどうしようとか、試行錯誤の連続でした。Googleアドセンスが利用できるようになるために、三日三晩、仕事も放置気味で色々とチャレンジしたりしました。

 記事を書いていても、見た目をどうしようとか、こんなアドオン入れてみたいな~とか、結局、記事を書くことよりも、見た目の問題ばかりを気にしたりしていて、試行錯誤で前に進んでいない状況でした。

 2ヶ月経過したあたりから、とりあえず見た目については、天性のセンスの無さを改めて理解し、あまり考えないようにし、記事を書くことに注力をしています。また、最初はとりあえず記事を書く、文字数なんて考えず、なんとか記事にしようとしていました。

 結果的に、800文字の記事を書くことですら、3時間くらい掛かることはザラでした。なるべく読んでいただくときにわかりやすくなるように画像を入れようとしたことも時間が掛かる結果を招いていました。

少しは慣れてきた?

 曲がりなりにも、50回記事を投稿することを繰り返してきたので、記事を作るスピードは上がってきました。文字を打つスピードもそうですし、キャプチャした画面の枠線を入れる方法や、注釈の入れ方が慣れてきたのもありますし、最終的な投稿の作業も短時間で終えることが出来るようになってきました。

 今では記事を書くスピードも上がって来たのは自分でもわかります。1500文字くらいの記事で画像がいくつか入っているものでも、1時間掛からず書き上げることができます。(ここまで1692文字、25分で書きました)

 また、画像のキャプチャ&サイズ調整、注釈の入力も当初はPhotoshopを使ったほうがきっと良いものが出来るはずと思っていましたが、そんなことは無かったです。もちろん、使い方さえ慣れてしまえばベストなんでしょうが、自分にとってはキャプチャ&サイズ調整&注釈の入力も、フリーソフト(注釈はEvernote)で、スゴく軽快に行うことが出来るようになりました。

広告収入の現実

 ここまで書いても、おそらく自分と同じように広告収入を得てみたい!と思っている人の一番の関心事は、「っで、いくらになったの?」のところだと思います。
結果は…。
1円です。

あまりにアクセス数が少ないので、7月の見積もり収益が3円とかになっていましたが、7月は結果的には1円になっていました。

 もうやめよっかと思いましたが、100日間の結果をありのままにここで書くことでもう100日後に振り返ったときに参考になると思うので、記入しておきます。また、100日で表示回数は855回。一日あたり8回もあるじゃん!(このうち、一日あたり6回は自分だと思うけどね!)ブログ当初、見た目を気にしすぎたせいで、自分でサイトを確認しまくっていたので、そんな結果になりました。

 最近、自分でアクセス数を増やすようなことはほとんど行わなくなってきたので、今後はもうちょっと正確な数字を出せると思います。

次の100日の目標

 このサイトを作り始めた際には100日で100記事という目標を立てていましたが、現実的には本当に難しかったです。仕事もあれば、週末は子ども達と遊ばなくちゃならない、「あ~、時間がない」という言い訳をし、途中1ヶ月で目標の下方修正。100日で50記事が目標にし、なんとか、2日遅ればせながら、50記事達成しました。

 次の100日で必ず100記事の書くことを密かな目標にし、読んでもらえる方にためになれればいいなぁを第一の目標に頑張っていきます。日々、ネタ集めのためにEvernoteを使い、記事の下書きも、Evernoteを使い、Evernoteで管理していますので、もっともっとためになる記事が書けるように努力していきます。

 まだまだ負け組ですが、ギブアップしなければ負けは決まりません。自分のペースで少しづつ記事を投稿していきます。