古い車(ナビ)でも、車内で音楽を楽しむ方法

スポンサーリンク

 車内で音楽を良い音で聞きたい!

 普段からSpotifyで音楽を聴いているのですが、車の中で音楽を聴くために今まで色々な方法を試してきましたので、紹介したいと思います。

①Bluetooth FMトランスミッター
②Bluetoothモバイルスピーカー
③Bluetoothネックスピーカー
④今あるナビを活用!

①Bluetooth FMトランスミッター

 いくつか購入しましたが、やはり音質が気になります。YouTubeなどの動画の音声ならまだいいんですが、音楽を聴いていると雑音が気になります。充電しながらだと、ノイズが入るという問題もありました。シガーソケットを3連に分岐するものを購入して、充電とトランスミッターを分けても同じようにノイズが入ってしまいます。

②Bluetoothモバイルスピーカー

 どこにスピーカーを置くか問題。メーター前に置いたり、助手席に置いたりと悩んでいました。モバイルスピーカーとは言え、置きっぱなしにしてしまい、充電が途中で切れたり、充電ケーブルを挿しっ放しにしたりとしていたら、3カ月ほどでスピーカーが充電できなくなり、壊れてしまいました。 モバイルスピーカーの一番の問題は、やはり置き場所です。どこに置けばいいのか、ジャストフィットするところがあればいいのですが、なかなか見つからない!

③Bluetoothネックスピーカー

 どこに置くか問題を解決できました。普段一人で使うなら、問題はないですが、首にスピーカーをつけっぱなしになったり、複数で車に乗っているときはちょっと問題があるかな?と思います。一人で運転するならお勧めです。周りの音も聞こえるし、電話が掛かって来てもすぐ出られるし。

以前紹介したヤフオク!で購入した激安ネックスピーカー
https://net-tips.net/archives/437

これでも車の中で使うなら、十分な気もします。一人ならそれなりに大きな音で聞けます。

④今あるナビを活用!

 普段乗っている軽自動車は中古で買いましたが、古めのナビは付いていました。地デジに対応すらしていない、かなり昔のナビでも音声入力とか、VTR入力などの機能があるので、それを使えないかと、やっとのことで思いつきました。ナビの全面にAUX入力がある機種であれば悩まずすぐ使えると思うのですが、僕のナビにはそんな昨日はなかったので、型番から、ネットで取扱説明書を確認するとやはりVTR入力用の端子があることが判明。っていうか、ナビのAVメニューにVTR入力のボタンがあるので、当たり前なのですが。

 Yahoo!オークションで中古でも古いケーブル類だけでも売っているので、それを見て購入しようかなと思っていましたが、ある時、グローブボックスを開けてみたら、取説もある、そして、黄・白・赤の端子の付いたケーブルも入っていました!ナビの後ろへ挿すだけなので、ナビを外して、接続。赤と白が音の端子なので、それを3.5mmのヘッドホンジャックに変換するケーブル(数百円)だけで解決しました。 

 Bluetoothトランスミッターと同様に充電しながらだと、音声にノイズが入る問題はありますが、車のスピーカーから音を出せて、音もそれなりな音質になるので、この方法を最初からやればよかったと思います。また、Spotifyなら、車のエンジンを停止すると音楽が停止し、エンジンをかけると再生されることも判明しました。

まとめ

 車の中で音楽を聴く方法はインターネット、YouTubeでも様々出ていますが、今ある、ナビが活用できないか?調べてみるのも一つの選択肢かもしれません。なんでも調べるって買ってみるクセがつきすぎて、なにか、買わなくちゃならないと思っていましたが、今あるものを活用するっていう基本的なことを忘れていました。