お勧めのChromeアドオン【其の一】:Evernote Web Clipper サイトの内容を保存できる優れた便利アドオン

スポンサーリンク

Evernoteを使っているなら、「Web Clipper」は必ずダウンロードしてください!Google Chromeの場合ですが、アドオンとして、ブラウザに機能の追加を出来ます。

 Web Clipperでできることとしては、サイトやPDFの保存ですが、サイトであれば、記事の部分だけ保存が出来たり、PDFであれば、いきなり目的のノートブックに保存ができるので便利です。PCから気になる記事やサイトを見つけた時には、記事は印刷しておいて、サイト毎保存したければブックマークをするという方が多いと思います。


 Web Clipperなら、気になるサイトの記事だけを保存することできます。わざわざ印刷せず、紙を増やすことなく、必要な記事だけ保存できて、あとでPCだけでなく、スマホやタブレットで確認することが出来ます。ブックマークの機能をオススメしているような記事がいろんなサイトで見受けられますが、どれも実際にこう使うのがいいんだという実例がないので、僕にはイマイチ使い方の良さが分かりません。ブックマーク専用のノートブックを作ってそこへ保存しておくなどが最善の方法かと思いますが、ブックマーク単独での使用を考えるとブラウザのブックマークを利用するのが一番良いような気がします。

ここでは、サイトの保存機能の良さを紹介したいと思います。

使用方法

①Google Chromeの場合、アドオンを入手する。

https://chrome.google.com/webstore/detail/evernote-web-clipper/pioclpoplcdbaefihamjohnefbikjilc?hl=ja

②Google ChromeにEvernote Web Clipperが追加される

③保存したい記事があれば、Web Clipperを起動して保存する

 僕のサイトは至ってシンプルなので、ページ全てを保存したとしても、ガチャガチャしていませんが、ニュースサイトなどで他の広告や、リンクが多いサイトではいらない部分を省いて記事だけ保存してくれるので、後で見かえるときにスッキリして読みやすいです。

*Yahoo!ニュースから保存したものの例

スッキリと記事部分だけなので、とても見やすくなっています。

Web Clipperの保存の形式は、
①記事
②簡易版の記事
③ページ全体
④ブックマーク
⑤スクリーンショット
の5つあり、それぞれ保存の仕方が違います。

 僕は、①を良く使います。②は簡易版となっていますが、僕が保存している限りではあまり①、②の変わりはないんで、①で良いかな?ということで①を利用しています。

 ③についてはそのままですが、ページ全体です。周りの広告や他記事までのリンクまで保存してくれますが、その分、不要な部分が多くなります。

 ④については、Twitterの投稿みたいな保存の仕方です。

こんな形で、リンクを作成してくれる感じです。

 ⑤スクリーンショットですが、僕はスクリーンショットについては、他のソフトを利用しているので、滅多に使いません。他のソフトを使って、あとでEvernoteに保存しています。

 電車通勤の方など、気になる記事をさっと保存しておいて、電車の中で読むという使い方もできると思います。(Yahoo!のニュースなどはブックマークしておいたら、いつの間にか記事が消えていてあとで読めなくなってしまうということもあるので、Evernoteへ保存してしまえば、いつまでもとっておけるという利点もあります。

 是非とも、EvernoteのWeb Clipperを利用していない方がいらっしゃれば、アドオンを入れて使って見てください。Evernoteの使い方が広がります。

 Chromeの使い方については下記をご覧ください。